2018年06月22日

リセットするメガネ

 水曜・木曜日と東京で講習会に参加してきました。

一日目は、掛け具合について
二日目は、ファッション面からについてという
内容でした。

 一日目は、二人一組になってお互いの
顔にサイズの合うメガネをチョイスして、
掛け具合を調整するという事をしました。

 一応、調整する道具をもっていきましたが、
いつもと環境が違うし、時間も決められているので、
焦って、結構緊張しました。
 たまには、こういう緊張もいいかもしれません。

 翌日はファッション面についてでした。
その中で特に印象に残ったのが、
「リセットするメガネを持ってもらうように提案する」という
ことでした。

 ずーっと同じメガネを掛けていると
掛けた姿が自分の顔と思ってしまい、
別のデザインにするのが難しくなる。
(いろんなデザインのがいくつもあり、いろいろ掛け替えている
ならそこまで難しくならないようですが)

 なので、自分の本来のお顔を知っておくために、
フチなしフレームや細めのを「リセットメガネ」と
して持ってもらうように提案してみる。ということでした。

自分に置き換えてみると、確かにフレームを選んでいると、
どうしても色や形がはっきりしているのを選びがちです。

 たまに、フチなしや細めのを掛けると、
顔がさみしく感じてしまい、やはりハッキリしたのを
掛けないと落ち着かなくなってしまいます。

 「リセットメガネ」私にも必要だと感じました。
次はそのようなフレームを選びたいと思います。

 充実した2日間でした。


 

posted by あやこ at 18:32| Comment(0) | メガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: